マンションで一人暮らし

マンション一人暮らしで自炊するに適する物件探し

マンションで一人暮らしを考えている人の物件探しにおいて、出来る限り出費を抑えたいと考えている人は自炊をする人も少なくないですが、その場合にはキッチンを重点的にチェックすると良いでしょう。
一人暮らし用のキッチンでは一口コンロである場合も多く、料理をするのであれば二口は最低ないと調理中にストレスを感じるでしょう。
また、作業台もない所もあるので別に作業台を確保しなければならない事もあり、広々としたキッチンスペースでないと自炊する気持ちすら遠のいてしまう恐れもあるので注意します。
ワンルームタイプの部屋だと料理の匂いが常に部屋に充満する恐れもあるのでキッチンと部屋が分かれている1Kのお部屋の方が匂いの面でストレスを感じないで済むでしょう。
また、周辺のスーパーが遠いと自炊する気力が失せてしまう確率も上がります。
買い忘れがあってまたスーパーに買い物に行かなければならなくなった場合に近くにないと出かける事すら億劫になりがちになり、自炊も諦めれてしまうケースも少なくないです。

一人暮らしでも安心のマンションの物件選び

マンションで初めて一人暮らしをする際は、いろいろ不安なことも多いものです。
そこで、少しでも安心の出来る部屋を探すことが大切になります。
まず第一は、マンション自体のセキュリティで、入口がオートロックになっていて監視カメラのついているものであれば安心度は高いでしょう。
女性の場合は、よりセキュリティの高い女性専用物件も良いかもしれません。
しかし逆に、女性専用ということで狙われる場合もあるので、総合的な見地から慎重に検討した方が良いでしょう。
また、住む階は5階以上がベストです。
防犯的にも安心ですし、近隣の建物から覗かれる心配もありません。
他の建築物の陰になることもなく、騒音の影響も少ない上に、その高さだとハエや蚊もほとんどいないというのが魅力的です。
一方、1階がコンビニやスーパーになっている物件はあまりおすすめできません。
一見、便利だと思うかもしれませんが、騒音の原因になる上に、ゴキブリが発生してマンションに拡散する恐れがあるからです。

『マンション 一人暮らし』 最新ツイート

pickup


ガーデンニング


Last update:2019/11/8

COPYRIGHT(C) mansion search ALL RIGHT RESERVED